遠方のクリニックで太もも脂肪吸引した話【1DAY脂肪吸引】【2021年脂肪吸引体験談】

私は関西に住んでいるため、脂肪吸引を受けた東京にあるクリニックまでは片道3時間ほどかかりました。

関西にも脂肪吸引で有名な先生はいて、私自身すっごく悩んだので、今回は遠方のクリニックで脂肪吸引を受けて感じたデメリットと対策をお話しします。

スポンサーリンク

はじめに~私が日帰りで東京にて脂肪吸引を受けた理由

私は脂肪吸引で失敗しないためにはクリニックではなく担当の先生のことを信頼できるかどうかで判断するべきだと思っています。

関西圏にも脂肪吸引に特化した先生を何人か見つけることができたのですが、全国展開していないクリニックだったこともあり、私の予算を超えてしまうものばかりでした。

まだ学生で貯金があまりなく、どうしても予算内で脂肪吸引をしたかったため、

比較的値段が安い大手の(全国展開している)クリニックの中で脂肪吸引を得意としていてベテランの先生に手術をして頂こうと思いました。

私が脂肪吸引を受けた湘南美容クリニックもそうなのですが大手のクリニックの場合は、首都圏に技術力が高いと有名な先生が集まる傾向がありますよね…

ぽよ<br>
ぽよ

手術を受けた後に家までたどり着くのかという不安はありましたが、予算内で信頼できそうな先生に出会えたので片道3時間かかる東京で脂肪吸引をしようと決意しました。

デメリット① 移動費(宿泊代)がかかる

私は新幹線を利用しましたが、往復で4万円近くかかりました。

宿泊するとなるともっと費用が掛かります。(宿泊費やタクシー代を補助してくれるクリニックもあります。)

ちなみに湘南美容クリニックでは

脂肪吸引後

  • 迎えに来てもらう
  • タクシーを呼ぶ(タクシー代は補助あり)

ことが決まっています。

デメリット② 体力的にしんどい

私はとにかく家族にばれたくなかったので何とか自力で帰りましたが、

  • まだ麻酔が完全には抜けていない状態
  • よちよち歩き
  • 膝が曲がらないから階段を登れない
  • 座るときに激痛
  • 立つときも何かにつかまらないと立てない
  • しばらく同じ体制でいると動かすときに痛い

という状態で新幹線(または車)で長距離の移動をするのは(たとえ付き添いがあったとしても)かなりの気力と体力が必要ですので、

お金に少しでも余裕がある方は3日目または7日目までホテルに泊まり、3日目の圧迫解除や7日目の抜糸も脂肪吸引をしてくださった先生や看護師さん本人にしていただいた方がいいと思います。

ぽよ
ぽよ

新幹線に乗っている間はアドレナリンが出ていた(緊張していた)のであまり疲れを感じませんでしたが、家についた時はほっとして泣きそうになりました。

遠方での脂肪吸引。。負担を軽くするには?

遠方での手術はすごく迷いましたが

カウンセラーさんに相談すると

  • 担当の先生とのカウンセリングは手術当日でも可能で見積もりもオンライン(メール)でできるので、本人が良ければクリニックに行くのは手術当日だけでもよい。
  • 3日目(圧迫包帯解除)と7日目(抜糸)は家の近くにある院でできるように手配して頂ける

という事だったので遠方での手術を決断することができました。

身体が動かない中何度も長距離の移動をしなくていいのは少し安心ですよね。

 

モニター契約の場合、1か月目と3か月目は脂肪吸引した院での検診となります。

 

ぽよ
ぽよ

1か月目と3か月目の検診の時には身体が生活に支障が出ないほど回復していたので、ついでに東京観光ができて楽しかったです*^^*

 

湘南美容クリニックでなくても大手のクリニックであれば3日目検診と抜糸を家の近くの院ですることは可能だと思います。

全国展開していないクリニックでも家の近くの病院で抜糸をしてもらっている方のブログも見てことがあるので、場合によっては抜糸だけ近くの形成外科でしてもらえることもあるみたいです。

自然に溶ける糸を使用することで、抜糸の必要がないプラン(1DAY脂肪吸引)があるクリニックもあります!

 

これらは対応している病院と対応していない病院もありますので(湘南美容クリニックでの脂肪吸引を考えている場合でも)必ずクリニックにご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました