脂肪吸引は痛い?手術中、術後の痛みについて解説!【太もも脂肪吸引ブログ】

こんにちは、ぽよです*^^*

Twitterやブログでダウンタイムの画像を見るととっても痛そうですよね。
私も脂肪吸引前は痛みについて気になり、先輩方の経過ブログを見あさっていました😅

今回は脂肪吸引の中でも一番痛い部位と言われている太ももと臀部の手術を実際にした私が脂肪吸引の痛みについてお話しします。

ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです*^^*

スポンサーリンク

手術中の痛み

手術中は基本的に眠っている状態なので全く痛くないですし、脂肪を吸引されているという感覚も記憶もありません。

ただし注意点が二つあります。

注意点 その1

一つ目は、麻酔の種類についてです。

太ももの脂肪吸引の場合はほとんどないと思いますが、顔の脂肪吸引など吸引範囲が狭い時、たまに局所麻酔のみで施術される先生がいらっしゃいます。

局所麻酔のみ(または局部麻酔+正気麻酔)でも痛みはほとんど感じないのですが、意識がある状態で脂肪をごしごし取られるのでとーーっても怖いです。

静脈麻酔は10万円ぐらいかかるクリニックもあるので、ついついケチりたくなる気持ちはわかるのですが、よっぽど恐怖や痛みに強い方でない限りおすすめはしません。

ぽよ
ぽよ

私は二重整形(埋没法)でさえも意識のある状態で手術をすることが怖くて仕方がなく地獄の15分間だったので静脈麻酔一択でした。

ちなみに美容整形で用いられる主な麻酔は以下の4つです。

局所麻酔

末梢神経に局所麻酔薬を注入して、意識を保ったまま無痛を得る麻酔法
メリットは全身に及ぼす影響が少ないこと、静脈麻酔(全身麻酔)と比べて安価であることである。

☆意識あり

笑気麻酔

医療用ガスの一種「亜酸化窒素」と「医療用酸素」を使った全身麻酔法
身体が酔ったような感覚に陥るためリラックスした状態で手術を受けることが出来る。

☆意識あり

硬膜外麻酔

局所麻酔では不十分な広い範囲や、深い部分の麻酔に使われる麻酔法
脊髄の外側にある硬膜外に腰から針を刺して麻酔薬を注入し、神経を一時的に麻痺させる。

☆意識あり

全身麻酔

全身どの部位に刺激を与えても感じなくする麻酔法
呼吸を通じて吸入する吸入麻酔法と点滴から麻酔を入れる静脈麻酔法がある。

☆意識なし

私の場合

を使用しました。

ぽよ
ぽよ

二重整形の時は初めての手術だったため緊張と恐怖で笑気麻酔もあまり聞いていなかった気がします、、

痛みや血に弱くてかなりビビりなので、糸が緩むなどでもう一度埋没をしないといけなくなったら次は絶対に埋没法だけでも静脈麻酔を付けてくれる先生を探します…笑

美容整形は好きですが、もう二度と静脈麻酔以外で(意識のある状態で)手術はしたくないです..😅

注意点 その2

二つ目は静脈麻酔の量についてです。

静脈麻酔を用いて手術を行っても麻酔が下手な先生にあたってしまうと手術中に目が覚めるという生き地獄を味わうことになるので、先生を選ぶときは麻酔が上手かどうかも確認しましょう。

麻酔は量が少ないと手術中に目が覚めてしまいますが、逆に量が多すぎると手術後に吐き気や頭痛などの症状が出る場合があるため適正な量を打ってもらう必要があります。

ぽよ
ぽよ

Twitterなどでもよく「手術中に目が覚めてしまった」というツイートを目にするので私みたいに怖がりの方は気を付けてください><

手術後(ダウンタイム中)の痛み~軽い筋肉痛みたいな感じ?

これは結構痛いです…

特に太ももは脂肪吸引において一番痛い部位と言われており、覚悟が必要です。

私が特に痛かった動作は以下の3つです。

  • 立ったり座ったりする動作
  • トイレやお風呂などでガードルを脱ぎ着する時

脂肪吸引の痛みはよく「軽い筋肉痛のような痛み」と言われていますよね。

確かにじっとしている時はそうかもしれませんが、上の二つの動作の時は筋肉痛なんてものではないです…

特に二つ目のガードルの着脱はほんとに痛いです。私は毎回トイレの中で大量の汗をかきながらガードルを脱ぎ着していました😅

ぽよ
ぽよ

脂肪吸引後は麻酔駅による腫れや浮腫みを緩和するためにお水をたくさん飲んでくださいと言われるのですが、お水を飲むとトイレに行きたくなるので一日にほとんど水分摂取していませんでした。(※真似はしないでください)

当日の手術後すぐはまだ麻酔が効いている状態なので自力で帰れたのですが、当日夜~一週間後までが特に痛くて大変でした。

これはあくまで私の場合なのですが、クリニックから頂いた座薬の痛み止めや錠剤の痛み止めを飲んでも全く痛みはおさまらなかったです…

でもいま改めて考えてみると、痛み止めを飲んで痛みが抑えられている状態であの痛みだったのかもしれませんね。
そう考えると、もし痛み止めを飲んでなかったら…考えるだけでも恐ろしいです…笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。他の記事でも脂肪吸引について書いているので、興味のある方は読んでいただけると嬉しいです*^^*

コメント

タイトルとURLをコピーしました